MENU

エクアドルへの海外発送で分かったこと

先日エクアドルの方に商品を買っていただきました。なにやら嫌な予感がしたのですが、その予感が的中してしまいました・・・。

 

エクアドルへの郵便局の国際郵便での発送について、問い合わせて分かったことは以下のことです。

 

エクアドルへの発送で分かったこと

  • SAL便を送ることができない。(小型包装物、国際小包)
  • 航空便で送ることはできる。
  • 国際eパケット、EMSなどで追跡番号をつけても追跡できるか保障できない。

 

推測するに、エクアドルはかなり郵便事情が良くなさそうです。

 

エクアドルのお客様も、かなり梱包を頑丈にして欲しいという要望があったので荷物もかなりハードに扱われるのかもしれません。海外へ発送する時は梱包を頑丈にして送ると思いますが、エクアドルはさらに万全な状態にして梱包した方が安全だと思いました。

 

当然、エクアドルは南米・アフリカエリアの送料が適用されます。

 

■南米・アフリカエリアのEMS送料
https://www.kokusai-yuubin.com/ems/africa-southamerica.html

 

ちなみに私は4.3キロの荷物をエクアドルに送ったのですが、14,800円でした。
郵便局の方いわく、EMSは追跡番号はつくものの、しっかり追跡できるか分からないということでしたので、ちょっと怖いです。

 

 

郵便局に聞いた情報ですが、間違っていることもあるかもしれませんし、状況変わるかもしれませんので一つの参考にしてもらえればと思います。

Sponsored Link