EMS料金表(ヨーロッパ)フランス、ロシア等

MENU

EMS(国際スピード郵便)料金表 ヨーロッパ編

日本郵便のサービス、EMSをヨーロッパに送る時の料金表を作成しました。

 

EMSも重さに応じて料金が決まっています。
下記の表で料金を確認してみてください。

 

EMS料金フランス、ロシア

 

※2017年10月時点のEMS料金表です。変わる可能性がありますのでご注意ください。

 

 

EMS取扱国一覧(EU編)

ヨーロッパの地域別に、EMSの取扱国をまとめました。

 

あなたが送ろうとしている国が、EMS取扱国に含まれているか確認してから発送しましょう。(赤文字の国は、その国内で発送できる地域が限られている国です。)

 

西ヨーロッパ
  • イギリス
  • オランダ
  • イタリア
  • フランス
  • スペイン
  • スイス
  • ベルギー
  • ポルトガル
  • ルクセンブルク
  • スウェーデン
  • デンマーク
  • ノルウェー
  • フィンランド
  • マルタ
  • モナコ
  • サンマリノ
  • アイスランド
  • アイルランド

 

中央ヨーロッパ
  • ドイツ
  • オーストリア
  • リヒテンシュタイン
  • スロバキア
  • スロベニア
  • チェコ
  • ハンガリー
  • ポーランド

 

東ヨーロッパ
  • ロシア
  • ブルガリア
  • ルーマニア
  • ウクライナ
  • ギリシャ
  • ベラルーシ
  • エストニア
  • ラトビア
  • リトアニア
  • クロアチア
  • マケドニア
  • アゼルバイジャン

 

 

赤文字の国は、発送先に住所がEMSに対応している地域かを確認してから発送するようにすると確実だと思います。(ほとんど赤字ですが。。)

 

個人的に発送することが多いのはロシアやフランスです。
しかし、ロシアの場合は、郵便事情があまりよろしくなく、発送に時間がかかってしまったりということが多いです。(小型包装物SAL便などで送った時はかなり荷物の到着が送れてしまうことが多かったです)

 

こういう国の場合は、ご予算が許せばEMSでの発送が安心です。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

Sponsored Link